科博MSでも「ヒアリ」関連号を陳列

7/21から,東京・上野の国立科学博物館ミュージアムショップ(日本館B1)で,『生物の科学 遺伝』の「ヒアリ」関連号2冊(2009年5月号特集「外来昆虫の脅威」,2017年1月号特集「外来生物の駆除への取り組み」が陳列されました。ショップの担当によると,関連する書籍も追って注文するとのことです。

 

この角の向こう側は,6月から置いていただいている『生物の科学 遺伝』2006年以降の全バックナンバーが,またこの左のブロックには,7/11から始まっている特別展「深海2017」の関連書籍が陳列されており,『生物の科学 遺伝』もシーラカンス,極限環境生物,海洋微生物の号を陳列しています。併せてご覧ください。