2018年9月発行号 特集II モデル生物からヒト希少遺伝性疾患へのアプローチ~疾患のメカニズム解明をめざして

特集II-総論
モデル生物を用いた希少疾患研究の概要
井ノ上 逸朗(国立遺伝学研究所)

特集II-1
モデル脊椎動物ゼブラフィッシュを用いた疾患研究
─基礎研究から医学薬学研究 への新展開
川上 浩一(国立遺伝学研究所)
特集II-2 “ヒト化ショウジョウバエ”の作出進む
─非コード領域の変異の高感度アッセイ法の 開発が課題
高野 敏行(京都工芸繊維大学)
特集II-3 線虫をモデル生物としたヒト疾患の解析
─特徴を活かした解析方法とゲノム編集技術
吉名 佐和子/三谷 昌平(東京女子医科大学)
特集II-4 ヒト培養細胞を用いた解析
─過去から現在までのヒト細胞研究,そして将来の発展
鐘巻 将人(国立遺伝学研究所)
特集II-総論
モデル生物を用いた希少疾患研究の概要
井ノ上 逸朗(国立遺伝学研究所)
特集II-1
モデル脊椎動物ゼブラフィッシュを用いた疾患研究
─基礎研究から医学薬学研究への新展開
川上 浩一(国立遺伝学研究所)
特集II-2
“ヒト化ショウジョウバエ”の作出進む
─非コード領域の変異の高感度アッセイ法の 開発が課題
高野 敏行(京都工芸繊維大学)
特集II-3
線虫をモデル生物としたヒト疾患の解析
─特徴を活かした解析方法とゲノム編集技術
吉名 佐和子/三谷 昌平(東京女子医科大学)

 

特集II-4
ヒト培養細胞を用いた解析
─過去から現在までのヒト細胞研究,
そして将来の発展
鐘巻 将人(国立遺伝学研究所)